初めての脱毛に、ワキ脱毛を選ぶ人は多いです。しかし、エステサロンには、大手サロンと規模の小さい個人店があります。どちらが自分にあっているのか、見極める必要があるでしょう。
まず、大手サロンのメリットは、無料カウンセリングなどが充実しているということです。料金も明白であり、お試しならお手頃価格で施術してくれるところも少なくありません。同じ時間にほかのお客さんと顔を合わせることがあっても、ロッカールームなどが完備されていることが多く、セキュリティの面でも安心できます。お店の開いている時間も、スタッフのローテーションにより、出勤帰りの遅い時間に予約を入れることも可能です。脱毛期間は長期にわたります。大手サロンなら、例え引っ越しをしてしまっても、問題なく対応してくれるでしょう。
反対に、デメリットといえば、スタッフの入れ替わりが激しいということです。毎回別なスタッフが担当するケースもあります。売り上げを考えるスタッフから、化粧品などのスキンケア用品を進められることもあるでしょう。シャワー室などの設備は万全ですが、人対人のコミュニケーションを重視するなら、個人店の方がおすすめです。
個人サロンのメリットは、満足度が高いサービスを受けられるということです。自分のための特別なサロンだという気持ちが大きくなり、安心感もうまれてきます。これは、大手サロンでは感じにくい感覚です。エステティシャンもずっと同じ人が担当することが多いので、アットホームな雰囲気の中で、いろんな話もできるようになってきます。エステサロンというのは、癒やされる空間でなければいけません。個人店なら、大手にはない安心感を与えてくれるでしょう。
とはいっても、個人店には、メリットだけではなくデメリットもあります。大きな違いは、脱毛のコースが少ないということです。取り入れている機器も、常に最新というわけではありません。施術の価格にも開きがあります。もちろん、脱毛効果があるのは当然のことですが、万が一クーリングオフなどの場面に差し掛かったとき、どうしても、のんびりしているイメージが付きまとってしまいます。
初めてのサロン選びに迷っているなら、気軽に来店できるお試しコースを利用しましょう。お試しプランなら、それぞれのサロンの雰囲気を味わうことができます。合わないと思ったら別なサロンに変えることもできるし、どんなコースかを体験することができます。